薬の変更

うつになって、2年ちょっと経ちますが、病院へ行って薬をもらうようになったのは、この春からです。抗うつ剤として、ルボックス(SSRI)をのんでいますが、だんだん悪くなっていく気がします。眠れないし、眠れないときにいろいろと仕事のことやその他あれこれを思い悩むので、安定剤をこの7月からもらっていますが、ふらつきや昼間の眠気がひどいので、いろいろと変えています。メイラックス-->レスミット-->デパス。どれもゆるい薬のようで、デパスでは眠れず、うつもひどくなってきたので、抗うつ剤を増やして(一回3錠)、安定剤をやめて睡眠薬リスミーというのをもらいました。いまからこいつを試します。

この記事へのコメント

2007年03月18日 12:45
【心療内科 カウンセリング@情報部屋】 の先生、良いアドバイスをありがとうございます。
今では、うつ歴4年弱、薬歴2年になりました。以前のように、「どうしようもない状態」は脱したようですが、きれいさっぱりとはいかなくて、ふさぎこむ日もありますが、確実によくはなっています。ちょっとづつ治っていけばいいなと思って、毎日を過ごしています。

この記事へのトラックバック

  • 薬の増減 【心療内科 カウンセリング@情報部屋】

    Excerpt: 【心療内科 カウンセリング@情報部屋】約1年間のうつ病の治療の間に、先生の判断で抗うつ剤と抗不安剤をそれぞれ1回づつ替え、また、何回か量を増減しましたという方はよくおられます。メンタルに関する病気は薬.. Weblog: 心療内科 カウンセリング@情報部屋 racked: 2007-03-17 04:44