会議のあり方

会議を開いたとする。終わった時に、やってよかったな、とみんなが思う会議と、なんかよくわからんな..と思う会議とどちらがいいかは明白である。では、どうしたら、やってよかった、になるのか。参加者全員が有益だと感じる内容とはどういうものか。わからないことがわかった、次の仕事の内容が把握できた、自分のやったことが認められた、やりにくいところのアドバイスがもらえた、そんなあたりであろうか。

今現在行っている会議を振り返ってみてください。そのようになっていますか?

2008/11/28の日記より。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック