休み明けを意識した長い休みの過ごし方

長い休みは、休みに入るとうれしくなるものですが、休みが後半になってくるとだんだんと、また会社に行かなくてはならないと、不安になるものです。よくいわれる「サザエさん症候群」のようなものです。

休み中は、ついつい、夜更かしをしたり、朝はゆっくりになったりして、普段と違う生活パターンになってしまいます。そうすると、休み明けに、元の生活に戻るのに非常に苦痛になっています。

ですから、長い休みであっても、普段と変わらない生活のパターンで、朝もちゃんと起きて、夜もいつも通り早く寝ることをおすすめします。

休みはうれしいものですが、かならず終わる日もやってきますから、スムーズに普段の生活に戻れるように、普段の生活のペースを、休みの間も取り入れることで、休みの終わりに憂鬱になったり、休み明けのしんどさを軽減できると思います。


                                 心の相談 in BASE
                              カウンセラー 小倉

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック