「うつ」が治っていく経過(その6)

「うつ」は必ず治る

治らないものとあきらめたら、治りません。
実際に治っている人は多いですし、
ちゃんと治ります。

そのために、治療と規則正しい生活を維持しましょう。
睡眠は特に重要です。仕事をしながらであれば、
もちろん、早く寝ましょう。9時、10時には寝て、
できれば8時間ほど睡眠を取ってください。

土日も同じリズムで暮らしてください。
平日の睡眠不足を土日でカバーするやり方は、
月曜の朝が辛くなります。

平穏な日々を送っているうちに、
ちょっとづつ、波はありながらも、よくなってきます。
じっくり待ってください。
そのうちに、楽しめることが出てきます。
昔の趣味などに、また興味がわいたりします。

楽しめそうなことがあれば、それを楽しみましょう。
無駄遣いはいけませんが、ほしいものがあれば、
手に入れて、いろいろな物事に興味を持ってください。

関心が外に向かって広がっていくと、
知らず知らずのうちに快方に向かいます。
元気になってきたなあと思っても、
医師は薬をなかなか減らしません。
元気さが本物かどうかが、医師に伝わるまで、
薬は減りません。
でも、めげずに過ごしてください。

その人らしさが戻ったなと医師が思ったら
薬が減りはじめます。毎月、一錠ずつといった、
ゆっくりとしたペースです。
そのうち、一日一錠になり、二日で一錠になり、
通院の回数も減ってきます。

もう十分だなと思っても、薬はしばらく残ります。
でも、自分の判断で飲むのを辞めることはしないでください。




心の相談室 小倉



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック