人生は楽しいのか?!

生きていることに苦痛を感じている人はいませんか。 何でこんなことしないといけないんだろう、 他にも人がいっぱいいるのに、なぜ私なんだろう、 彼(彼女)はいいよなあ、楽そうだし、楽しそうだし。 どうせ俺はいつも一人だし、自分なんか別にいなくても、 誰も迷惑なんかしないよ。 こういう気持ち、自分だけがそう思っていると感じ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

睡眠に関する情報

最近よく目にする情報に、朝起きたときには、日光や明るい光をあびて、 体内時計をリセット、リスタートさせなさいという話です。 意図的に浴びることが出来ない場合は、 カーテンを開けて寝ると良いと言うことになっているのですが、 そうすると、早朝、五時半ぐらいから明るくなり始めるので、 それで目覚めてし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死にたい、と思っていませんか

私自身、うつの経験者です。 一番病気が激しかった時期は、希死念慮もありました。 「死にたい」気持ちの方は、「これは病気が死にたいと思わせているのだ」という 自覚があったので、自死はしませんでした。未遂もありません。 自分が「うつ病である」と言うことを自覚するのは、それほど抵抗がなかったせいで、 「死にたい」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

妄想性障害

統合失調症でも、妄想はありますが、統合失調症の妄想は、ちょっとあり得ないような妄想が多いと思います。 私の兄は、自分は織田信長の直系の子孫であり、かつ、藤原鎌足の直系の子孫だ、と言っていました。どのように論理的に説明して、否定しようと、納得はしませんでしたし、まあ、 本人がそれで良いのであれば、実害はないので、へえ、そうなんだ、…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

兄の統合失調症の症状

まとまりがないですが、統合失調症に関する症状について、書いておきます。 統合失調症の病型は、妄想型、解体型(破瓜型)、緊張型、鑑別不能型、残遺型の5つがあるといわれています。統合失調症にかかっている人が、これらのどれかひとつに分類されたり、複数にわたることもあるそうです。 妄想型は、名前のとおり、妄想や幻聴がでるものです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兄の死<自死遺族>その10

兄が精神病院から退院したところからの話です。 まず、退院に先立って、退院後の生活をどうするか、生活指導の方と兄とで相談をしました。 このときに、両親は、兄のDVを怖がってすでに老人ホームへ入居していましたので、 兄は一人で暮らさねばなりませんでした。 統合失調症は、退院できるレベルになったとは言え、寛解したわけで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兄の死<自死遺族>その9

病院へ入院した兄の話です。 当初は隔離病棟に入りました。 隔離病棟は、ご存じの方もいらっしゃると思いますが、 医師や看護師さんがおられる奥に、カギのかかったドアがあり、 その奥が病棟になっていて、廊下がまたあり個室が並んでいます。 面会に行くときは、医師の了解をいただいて、中へ入ります。 面会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more