テーマ:京都

うつになった原因をどこに求めるか

うつになる人は、几帳面であったり、まじめであったりするといわれています。その結果、仕事や人間関係、家族などの問題を抱え込んで、発病する人が多いといわれています。 なので、私も、仕事が忙しくて、休みが少なくて、周囲の人からフォローがもらえなかったことから、会社のせい、仕事のせいでうつになったと思っていました。会社をちょっと敵視してい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

仕事が忙しいのはつらいなあ

年が明けてから、仕事が新しくなって、忙しくなってきました。以前は、毎日ほとんど予定が無かったのですが、今はスケジュール帳が埋まってくるようになって、いろいろ資料を作ったり会議があったり、業者さんと打ち合わせとか、関係部門との調整とか、いろいろです。昔はこういうのも平気でできていたのか、誰かがうまくやってくれていたのか、どうにかなっていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GW明け一日目

休み明け一日目はとても会社へは行きにくいのに、今日は普通にいけました。ただ、特に行こうという意思も無く、行きたくないと言う気持ちもない、この感覚はうつ的には悪化しているのかもしれません。好き嫌いがなく、無感情になっていくと、ふとした拍子に、あのいやな感覚が大きくなって返ってきそうで今は怖いです。明日、もう一日会社へ行けば、水曜から出張な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

やはり魔の月曜日

今日は月曜日。朝目覚めると、月曜には恒例の「おきられない」状態です。出社拒否状態なのですが、布団の中で何度も寝返りながら時間が過ぎていきました。最後は、布団に座ることができて、少し落ち着きました。目覚めて起き上がる、普通の人が1分でできることが、今日のぼくには1時間ほどかかりました。 会社は、フレックスタイムなので、多少は始業時間に遅…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

花粉は最高潮

今日は、関西は雨でしたが、昨日の日曜はとてもよいお天気で、怖くて外には出られませんでした。花粉症は、くしゃみと鼻水だけなら、まだ許せるのですが、一時的に視力が落ちる、頭痛がする、意識がぼんやりする、とまあ、症状は多彩です。 うつ+花粉症は、今自分がどうなっているのかわからなくて、気分も体もどうにもこうにもっていう感じです。 同じよう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若山牧水

静けきに 啼く鳥きこゆ 啼く声に こもれるいのち ありがたきかな  若山牧水の歌です。命のありがたさを歌にするのは、 一見、まるで仏教のような感じでもありますが、 もっと自然に、夜の静寂の中でも鳥が啼いているその生命感が、 自分もこうやって実際に生きていて、自分にも生命感が宿っている、それに対して うれしいと感じているとい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

高校がなくなる

ぼくの卒業した高校がなくなりそうになっています。 城南高校の統廃合に反対する同窓生有志の会のホームページ 少子化で生徒数が少ないからか、進学率が悪いのか、理由がはっきりしてもいなくて、単になくして、ほかと一緒にして今の敷地は別のことに使うと、京都府は言っているようです。教育とお金勘定を一緒くたにしているだけでなく、あるべき教育像を明…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

不調

体の調子が悪いわけでもないし、気分が沈むわけでもないのに、何をしていても気持ちが入らない。どうやって時間をすごしていいのかわからない。そんな毎日がずっと続いています。 最近は、神経痛になりました。坐骨神経痛らしいです。足が微妙に痛い。じっと立っていられないとか、横になると痛むとか、そんなのでよく眠れないのも不調の原因なのかもしれません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せみ

さすがに10月になると蝉はいなくなりました。今年の秋は、ツクツクボウシが多かったです。ミンミンゼミは、あまり出会いませんでした。ツクツクボウシは,とても複雑な鳴き方ですが、先日、新聞にツクツクボウシの鳴き方は方言があると書いてありました。ぼくの知っているのは、 「つくつくぼーし、つくつくぼーし.....つくつくぼーし、つくひーよー、つ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

めだかのこども

庭のめだかに子供が生まれて、5mmくらいのが数匹、ちょこちょこっと泳いでいました。さすがに写真には写らないのですが、見たい方は見に来てください(^_^ゞ なんてことはないか。 写す努力をします(^o^)丿 京都・藤森神社のあじさい
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

休み

我慢の限界。今日は会社は休む。 銀閣寺の大切な苔
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

浄土

花園の法金剛院のはすです。 浄土の花だけあって、凛としています。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

小さな植物

夏は緑、冬は茶色、春先に胞子を出して増えます。 なんでもないような植物ですが、ちゃんと生きています。 南禅寺天授庵のすぎごけ。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

再生力

東寺の境内の木。たぶんくすのき。 枯れそうだから切ったのか、太い幹は途中までしかない。 でも、そのあとに細い枝がいっぱい出ている。 いったん静かにしていると、まるで死んでいるようだけど 実は力をためていたんだ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吾唯足知

龍安寺つくばい「吾唯足知」 あれがない、もっとこうしてほしい、でも、人と較べるのをやめたとき、 自分にはいろいろなものがあることに気がつく。吾れ唯だ足るを知る。 無理かな。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

うつとやさしさ

がんばれと励ましてはいけない、というのは、いまや常識になったようですが、実際はとても上滑りしていて、「がんばれ」という言葉を使ってはいけないと、勘違いしている人がおおい。うつの人でも、気がついていないらしいと、思うことがある。 うつは、心が弱ってる、感情は薄らいでいる状態。がんばれないのは当然だが、ああしろ、こうしろ、といった命令…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

また日曜の夜

日曜の夜は苦手な時間です。何かやったりしてごまかそうとするのですが、いらいらして、落ち着きません。家ではお酒を飲まないようにしていると、なんとなくできることがなくて、困ってしまいます。薬も効かないし、寝てもまた布団から出てしまう。気にせずにぼんやりしていればよいのだけど、なかなかうまくいかないものです。(ーー;) 京都・一乗寺…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

随心院

京都の山科の小野にある随心院は、ぼくの好きなお寺のひとつ。小野小町ゆかりのお寺です。好きな理由は、こじんまりしていそうでいながら、複雑な建物の配置で、意外と広いこと。 本堂横に池がある庭があって、そのまえでずっと居座れること。本尊の如意輪観世音さまがきれいなこと。誰もいない奥書院前の庭に、「大勢の人の気配」をいっぱい感じるのに怖くない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万歩計

今週は、毎日異常なほど昼間に眠い。夜はそこそこちゃんと眠れているのに、眠すぎる。ということで、今日は有休にした。昼頃まで寝て、そのあとは、庭の木の伸びた枝きりをした。ずいぶんと、うっそうとなっていたけど、かなりすっきり「散髪」してやった。 休憩していると、羽黒トンボが枝にとまっていた。写真!と思ったけど、失敗。ざんねん(ーー;) 切…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

思考が似ている理由

思考が似ているのは、同じようなことをしているから。純粋に、そして自分に正直に、生きようとしているから。ぼくには正直さは少し足りないけど。 詩仙堂のつつじ 緑・青・赤で信号とまではいかないけど。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

拾う神あり

仕事で、もうお願いだから勘弁してっていうほど、eメールが来る、現場でトラブル(i-i) うにゃうにゃしていたら、最終バスが行ってしまった。(田舎は最終バスが早いんです。) 21:30。戸惑うぼく(-_-;) 決心!駅まで歩こう、35分。着替えにロッカーへ行くと、ご近所さん。らっきー!!/(^^)/ お願いm(__)mして、つれて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日曜はいつのまにか過ぎて

日曜日は、朝は6時ごろに起きるようにしています。ゆっくり寝ると、夜になかなか眠くならないのと、翌日、月曜の朝が起きられないのとの両方のために。 6時に起きると、NHK教育のハングル講座を見ます。韓国語は好きです。しゃべれるわけではありませんが、テレビを見たり聞いたりするのは好きで、ことに韓国語はぼくのお気に入りです。 6時半からは、…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

紅葉の芽

今日は体調不良で仕事を休んで家にいました。午前中に病院に行くと、ウィルス性の胃腸炎が流行っているから、とのこと。すいぶんを摂らないといけないといわれるものの、お茶とかを飲んでも気持ち悪いので、点滴をうってもらいました。 点滴がきいたのか、お昼はようやく少し食べられたので、安心しました。ほっとしたせいか眠くなって、午後はそのまま寝てしま…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

大文字山

今日は天気もよくて、山歩きに出かけました。五山の送り火で有名な大文字山にわりと頻繁に行くのですが、今日はGWのため、送り火を焚く「大」の字の場所は人がいっぱいでした(いっぱいといっても、20人未満ですが)。 歩いた距離は、10km程度。街中も少しうろうろしました。暑かったけど、わりと気持ちよく歩けました。疲れたけど、なんだかすっきりし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

生活環境

都会に住んだことがありません。都会への憧れはありますが、自然が多いほうがすきなのは、生まれた環境にあるかもしれません。 生まれは、京都府宇治市の何もない町。駅前は自衛隊と日産の工場。ぼくの家は、新興住宅地のさらに上の山すそでした。少し上ると、南山城全体が見渡せて、夕日がきれいでした。子供のときは、山に入って遊んでいました。大きくな…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

山歩き

今日はお休みなので、えいや!と京都へ行きました。お昼だったので、第一旭で「特性ラーメン、ねぎ多め」たべて、バスで銀閣寺のそばへ。銀閣寺は行かないで、大文字山に登りました。そこからさらに奥地へふみこんで、一人で東山を歩きました。 昨日、会社で嫌なことがあったので、それが頭から離れなくて、いろいろ考えながら歩いていました。空気もいいし、う…
トラックバック:1
コメント:5

続きを読むread more

御室の桜

新聞に、御室の桜、京都仁和寺の桜が、今が満開と記事が出ていました。ここの桜は遅咲きの山桜がベースらしくて(?)、よその桜が咲き終わるころから咲き始めるようです。今年は行きそびれてしまいました。土日の天気も悪かったし。 あちこちで菜の花がさいていました。これももう終わりかな。 ひまな岬の菜の花荘
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

花粉症

今年は大丈夫なのかなと思っていましたが、今日はお昼あたりから激しく、くしゃみ、鼻水、はな詰まり、頭痛、呆然の状態でした。ヒノキは嫌いだ! 知恩院の庭 ひとすじの白い道 物語 法然さま
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more